top of page

PCDUA法人会員数50社突破のお知らせ

2023年6月2日


不動産、建設分野のデータ連携、データ活用及びDXの推進のための企業間マッチング、人材スキルアップ等の取組みを行う「一般社団法人不動産建設データ活用推進協会」(東京都中央区、代表理事:桜井駿)は、当会の加盟会員数が50社を突破したことをお知らせします。


当会は2023年(令和5年)4月3日に設立以降、大変多くの反響を頂き全国各地の不動産会社、建設会社、金融機関をはじめとする皆様に加盟頂き活動をスタートさせることが出来ました。

すでに不動産領域におけるAI活用の実務書出版を行う「出版委員会」や、データサイエンティストの養成・コミュニティ化を推進する「データコンペ委員会」などの委員会活動が発足、スタートしています。


今後も産官学連携を推進して不動産、建設分野のデータ活用、DXの実装と推進に取り組んで参ります。


現時点で加盟している会員様一覧は下記ページにて確認頂けます。



【当会の概要】

名称:一般社団法人不動産建設データ活用推進協会(英名:Property and Construction Data Utilizing Association、略称:PCDUA)

設立:令和5年4月3日設立登記

所在地:東京都中央区日本橋兜町8-1 兜町第四平和ビル 2階

代表理事:桜井駿(株)デジタルベースキャピタル代表パートナー

会員:当会の趣旨に賛同する一般会員、特別会員、賛助会員


<会員種別>

(1)一般会員 不動産関係、建設関係、金融関係等の事業会社

(2)特別会員 スタートアップ、IT企業、SIer等ベンダー側の事業会社

(3)賛助会員 業界団体、地方公共団体、大学等


特別会員は年間会費20万円。一般会員、賛助会員は会費無料です。

通年で登録申し込みを受け付けています。


入会手続きはオンラインで実施できます。



【活動の概要】

異業種を含めた企業間のマッチング及び人材スキルアップのため、月次勉強会、活動報告会の開催のほか、データ活用事例プレゼン、ピッチイベント、データコンペ、ハッカソン等のイベント開催、デジタル人材研修プログラムの実施を一部開始しています。予定しております。国土交通省をはじめとした関係機関からの情報提供なども定期的、継続的に行う予定です。

また、会員の要望に基づいて特定のテーマに特化した委員会を設置し、勉強会、ビジネスモデル検討、技術実証等の活動を行う予定です。



【本件に関するお問い合せ】

一般社団法人不動産建設データ活用推進協会 事務局

担当:藤田

メール:staff@pcdua.org

公式ウェブサイト:https://pcdua.org


bottom of page